バレンタイン特集

大人カップルもロマンチックに盛り上がれる! 抑えておきたいバレンタインイベント

1年に1度のバレンタイン。せっかくの機会なので、2人でアツいデートを楽しみませんか? バレンタインの特別なデートを盛り上げるイベントが、各地で行われます。この時期にしかないイベントを愛する人と満喫して、2人の大事な記念日として思い出に残しましょう! 「バレンタインなんて照れくさい」と思いがちな大人カップルも楽しめるイベントをご紹介します。

思いを打ち明けるドキドキの瞬間…♥
バレンタインの告白テクニック

2月14日はバレンタインデー。自分から告白する勇気が出ない女性も、バレンタインという口実があれば意中の男性に想いを伝えやすいはず。「これってもう付き合ってるんじゃない!?」と微妙なモヤモヤが漂う2人の関係性にも白黒ハッキリつけるチャンス!

とはいえそこは難しい、女性から男性への告白。
そこで、バレンタインの告白成功率を格段にUPさせるテクニックを検証してみましょう。

1.「いいね!」で事前に種まき

1.「いいね!」で事前に種まき

2月14日に(あるいは前後の週末に)、「会いません?」と誘ったら、もうバレますよね。いきなり女子からそんな好意ダダ漏れのアプローチをされたら、いまどきの弱腰男子は「そんなつもりありません!」とダッシュで逃げちゃうかも。そこで、バレンタインの1ヶ月前から「いいね!」強化作戦を実行すべし。気になる彼がFacebookで投稿したら、すかさず「いいね!」。ときには、いい感じのコメントを残します。それに対してリアクションがあれば、彼も悪い気はしていないはず。あなたの投稿に「いいね!」してくれたりしたら、なおよし! これで種まきは完了。あとは2月14日に誘ってみて、応じてくれたら、「かなり脈アリ?」と自信を持ちましょう。

2.告白するなら夜が狙い目

2.告白するなら夜が狙い目

実は、告白って、昼間よりも夜のほうが成功率が高いんです。
人間の感情を左右する自律神経には、交感神経と副交感があります。朝になると交感神経が優位になって緊張感が高まり、アクティブに。夜になると今度は「副交感神経」が優位になってリラックスモードになり、目の前の相手に自然と親近感を抱きます。ということは……? 昼間の彼に告白すると、無駄に警戒されたり、「彼女候補なら他にもいるし」と強がられてしまうかも。勢いあまって日の高いうちから気持ちをぶちまけず、夜を待ち、ゆるんだ状態の彼の心に忍び込むように告白しましょう。

3.告白場所は夜カフェがベスト

3.告白場所は夜カフェがベスト

時間帯が夜と定まったところで、肝心の場所。彼のリラックスモードをキープするなら、夜カフェです。「バーで飲みながら……」と思うかもしれませんが、そこが落とし穴! 少量のアルコールは理性の鍵を外させる媚薬となるけれど、大量に飲んでしまうと、脳の性欲を司る部分が麻痺してしまい、男の“その気”がダウンしてしまうのです。
そこで、「食事しながら軽く飲む→夜カフェでまったり」の流れへと、巧みに誘導しましょう。ポカポカと暖かいカフェで、適度にほろ酔い&リラックスした彼は、パーフェクトな告白待ち受け状態。夜カフェの間接照明は女のアラを隠す“ソフトフォーカス効果”もあるから、臆せずにグイッと距離を縮めて。

4.台詞はストレートに「好きです」がテッパン

4.台詞はストレートに「好きです」がテッパン

文明開化の頃、夏目漱石は、「I love you」の英文を「月が奇麗ですね」と訳しました。作家の二葉亭四迷は「私、死んでもいいわ」と訳しました。どっちもわかりにくいし、重い。明治時代はロマンチックな台詞だったかもしれないけれど、21世紀では引かれるのがオチ。
しかも男子って、まあまあ鈍い生き物です。遠回しな表現では真意が伝わらない恐れが。告白すると決めたからには、ここはもう、ストレートに「好きです」と告げましょう。間違っても「私のことどう思う?」とか、相手のボキャブラリーを試さんばかりの台詞をぶつけてはいけません。彼の「どうって……」の絶句が待っているだけ。

5.LINEで告白、いまどきはそれもあり

5.LINEで告白、いまどきはそれもあり 5.LINEで告白、いまどきはそれもあり 5.LINEで告白、いまどきはそれもあり

伝えにくいことはLINEでね! そんな時代です。リサーチサービス「Fastask」のSNSに関する実態調査によると、20代男性の31.3%が「LINEで異性に告白した経験がある」とのこと。意外に多いじゃん! ということで、デートに誘ったり、じかに告白する勇気がない人は、LINEでの告白もアリにしましょう。「好きです」の文字も打てない恥ずかしがり屋さんは、2月14日にハートマークがちらっと入ったスタンプ送信でよし! 既読無視されたら潔くあきらめて、その恋、そっと胸にしまって。

失恋予防策としてテクニックを学んでおくことも大切ですが、肝心なのは、あなたの気持ち。真摯に「好き」と伝えて、ハッピーな恋を掴んでくださいね。

参考:
若者の6割が「LINEちょうだい」、LINEで告白・失恋した経験も

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20131205_626470.html

バレンタインの基礎知識

商品の在庫状況や発送状況につきましては各ショップによって状況が異なります。
各ショップ内、「お支払い・配送について」などをご確認下さい。

ジャンル すべて
  • すべて
  • ファッション
    • レディースファッション
    • メンズファッション
    • 下着・ナイトウエア
    • 小物・ブランド雑貨
    • 腕時計
    • アクセサリー・ジュエリー
  • 靴・バッグ
    • バッグ
  • インテリア・家具
    • 家具
    • インテリア
    • カーテン
    • 寝具
    • 収納家具
  • 日用雑貨・文房具・キッチン用品
    • 日用品雑貨
    • 文房具
    • 手芸
    • キッチン用品・調理器具
    • 食器
  • 食品・スイーツ・お取寄せ
    • 食品
    • 米・雑穀・シリアル
    • スイーツ・お菓子・ケーキ
  • 水・ドリンク・お酒
    • 水・ミネラルウォーター
    • ワイン
    • ビール・洋酒
    • 焼酎
    • 日本酒
    • リキュール・中国酒・マッコリ・チューハイ・梅酒
    • ソフトドリンク・コーヒー・お茶類
  • 美容・コスメ・健康
    • 化粧品
    • 香水
    • コンタクトレンズ
    • サプリメント
    • ダイエット
    • 健康
    • 医薬品・介護
  • 家電・カメラ・オーディオ
    • 家電
    • テレビ・レコーダー
    • カメラ・ビデオカメラ
    • オーディオ
  • パソコン・スマホ・周辺機器
    • パソコン
    • ノートPC・ネットブック・ウルトラブック
    • iPad・タブレット
    • スマートフォン・携帯電話・アクセサリ
    • PC周辺機器
  • 本・音楽・DVD
    • 漫画・コミック
    • 雑誌
    • 洋書
    • CD・DVD・ブルーレイ
    • 楽器・音響機材
  • ゲーム・おもちゃ・ホビー
    • ゲーム
    • おもちゃ・ホビー
    • フィギュア
    • PCゲーム
  • スポーツ・アウトドア
    • 自転車
    • アウトドア
    • 釣具
    • スポーツ
    • ゴルフ
  • 花・ガーデニング・DIY
    • ガーデニング
    • 観葉植物
    • 造花
    • 盆栽
    • DIY
    • エクステリア
  • ペット・ペット用品
    • ドッグフード
    • キャットフード
    • 犬用品・犬
    • 猫用品・猫
    • 小動物・その他ペット
    • 熱帯魚・アクアリウム
  • キッズ・ベビー・マタニティ
    • キッズ・ジュニア
    • ベビー
    • マタニティ
    • 出産祝い・内祝い・ギフト
  • 車・バイク
    • カー用品
    • バイク用品
    • 車・バイク
  • サービス他
    • 通信講座
すべてのキーワードを含む
いずれかのキーワードを含む
検索対象
価格帯 円 ~
配送方法
お支払方法
その他絞り込み条件
並び順
検索条件をクリアする