母の日特集

今年の母の日はいつ?
由来を知ってお母さんに心からの「ありがとう」を

「あれ? 今年の母の日は何日だっけ?」と、毎年母の日の日にちが分からなくなる方も多いのではないでしょうか。
毎年5月の第2日曜日が母の日と決まっていますが、なぜこの日になっているのかはご存知ですか。
母の日の由来を学び、今年はいつも以上にお母さんに感謝の気持ちを伝えましょう。

今年の母の日はいつ?

今年の母の日はいつ?

今年、2017年の母の日は、5月14日の日曜日です。
ゴールデンウィークが終わって仕事モードに入ったと思えば、あっという間に次の週末には母の日がやってきます。

ゴールデンウィークの間はレジャーを満喫しても、母の日くらいはお母さんのために時間をつくりたいですよね。
今これを読んでいる方の中には、母の日がいつかを忘れてしまっていて、14日がもう目前に迫っているという方もいるのでは……

母の日のプレゼントをまだ何も用意していないからといって、焦る必要はありません。
大切なことは品物よりも気持ちです。
母の日に何をあげるか迷うより、お母さんにとって最高の母の日になるために何するかを考える方が、きっとお母さんも嬉しいのではないでしょうか。

そもそも、なぜ5月のこの時期が母の日なのでしょうか。
その理由は、母の日の由来にあります。
次は、気になる由来についてお伝えします。

母の日の由来とは?

母の日の起源にはさまざまな説がありますが、そのなかでももっとも有名な説をご紹介します。
アメリカのアンナ・ジャーヴィスという女性が、南北戦争で負傷者のために活躍した偉大な母の死に遭遇したことで、生前に母親を敬う日をつくることを提案しました。

その働きがアメリカ全土に広がったことで、1914年にアメリカで5月の第2日曜日を「母の日」と定め、国民の祝日となりました。

また、母の日にカーネーションを贈る風習の由来も、この説の中にあります。
アンナが母親の好きだった白いカーネーションを母の祭壇に飾ったことをきっかけに、健在な母親には赤いカーネーション、亡くなった母親には白いカーネーションを贈るという風習が根付いていきました。

こうして歴史を紐解いてみることで、母の日にまつわる深い意味を感じることができます。
母の日の始まりを知り、改めて母を敬うことの大切さを感じられるのではないでしょうか。

母への感謝の気持ちが、たとえ世界を動かすほど大きなものであっても、生前に母親自身に伝えられなければ深い悲しみと後悔ばかりが残ることでしょう。
アンナの勇気ある行動が、世界中の人々に親孝行の大切さを広めてくれたのです。

プレゼントに「ありがとう」の言葉を添えて

母の日の起源や由来を学んでみて、何か感じるものがあった方は、ぜひ母の日にその気持ちを伝えてください。
言葉にするのが苦手な場合は、プレゼントで気持ちを伝えるのが効果的です。

母の日に何を贈ればいいか分からない場合は、アンナの残してくれた風習にならって赤いカーネーションの花束を選ぶのもよいですし、お母さんの好きなスイーツや家電、服、アクセサリーなど、お母さんの好みに合わせたものもよいでしょう。

また、家電や食器、調理器具など、実用的なアイテムもおすすめです。
毎日の生活のなかで、あなたがくれたプレゼントを使うたびに、きっとお母さんは喜びを感じるはずです。

そして、プレゼントはただ渡すだけでなく、一言「ありがとう」と添えたうえで渡すようにしましょう。
お母さんにとって、その「ありがとう」の言葉ほど嬉しいものはないでしょう。

後悔してからじゃ遅い!親孝行は元気なうちに

親孝行はいつでもできると思いがちですが、人はいつどうなるか誰にも分かりません。
後悔してからでは遅いのです。

日本にも親孝行を奨励する様々なことわざがあります。
「いつまでもあると思うな親と金」、「孝行のしたい時分に親はなし」、「親思う心にまさる親心」など、まだまだ他にもたくさんのことわざが、私たちに親孝行の重要性を説いています。

親孝行らしいことをしないままお母さんの身に何かが起きたとき、きっと悔やんでも悔やみきれないはずです。
そんな後悔をしないためにも、母の日はしっかりと親孝行をするようにしましょう。

お母さんが元気なうちに一緒に旅行に行ったり、外食に出かけたりと、今しかできないことをすることも素敵なプレゼントです。
離れて暮らしているのであれば、実家で夕食を囲んだり、ゆっくりとお互いの近況を伝えあったりするだけでも、とても有意義な時間になるはずです。

今できる親孝行を今のうちにしておくこと。
これが何よりも大切だといえるでしょう。

来年も、その翌年もこの気持ちを忘れずに

今年の母の日に、お母さんの心から喜ぶ笑顔が見られたのであれば、来年も、その翌年も同じ笑顔を引き出せるようにすることが大切です。

「去年がんばったし、今年はいいかな……」では、お母さんはきっと心の底で寂しさを感じることでしょう。
そんな素振りを見せないとしても、やはり祝ってくれる気持ちが薄れるのは悲しいものです。

毎年母の日は、お母さんへの愛情を惜しみなく伝える日にしてみませんか?
大人になって、年齢を重ねれば重ねるほど、母親に本音を伝える機会は減っていきます。
まして、愛情を伝えるだなんて照れくさくてできないという人も多いでしょう。

でも、よく思い出してみてください。
子どもの頃は、「お母さん、大好き!」と、素直に言えたのではないでしょうか。

大人になってから、子どもの頃と同じように振る舞うことは難しいかもしれません。
ただ、その時の気持ちを思い出しながら母の日をともに過ごすことで、あなたが抱いている気持ちは自然と伝わるのではないでしょうか。

お母さんにとっては、子どもはいつまでも子どもです。
あなたが大人になった今でも、子どもの頃と何ら変わりない愛情をひっそりと注ぎ続けてくれているものです。
これから先、母の日はそんなお母さんへの感謝の気持ちを噛み締めながら、心からの「ありがとう」を伝え続けてはみませんか?

年に一度の母の日、お母さんにとって最高の一日にしましょう。

年に一度の母の日、お母さんにとって最高の一日にしましょう。

母の日の起源となったアンナの活動のように、親子の愛は人を、世界を動かすものです。
アンナの母親への強い想いが、海を越え、時代を超え、今も私たち日本人に素敵なひとときを与え続けてくれています。アンナだけが特別なわけではありません。世界中の親子それぞれに、深い絆と愛情が育まれているのです。

母の日には、感謝の気持ちと同時に、「お母さん」という存在が今も特別なものであることを伝えましょう。
あなたが今も自分を必要としてくれていると実感すれば、お母さんの喜びもひとしおです。
気持ちは案外伝わらないものです。
だからこそ、言葉にすることに大きな意味があるのです。

年にたった一度しかない母の日、思いきりお母さんをねぎらって、あなたから最高の笑顔を贈りましょう。
その笑顔こそが、お母さんにとって最高の母の日のプレゼントとなるでしょう。

2017母の日ランキング

総合ランキング

    母の日特集2017

    商品の在庫状況や発送状況につきましては各ショップによって状況が異なります。
    各ショップ内の、「お支払い・配送について」などをご確認ください。

    ジャンル すべて
    • すべて
    • ファッション
      • レディースファッション
      • メンズファッション
      • 下着・ナイトウエア
      • 小物・ブランド雑貨
      • 腕時計
      • アクセサリー・ジュエリー
    • 靴・バッグ
      • バッグ
    • インテリア・家具
      • 家具
      • インテリア
      • カーテン
      • 寝具
      • 収納家具
    • 日用雑貨・文房具・キッチン用品
      • 日用品雑貨
      • 文房具
      • 手芸
      • キッチン用品・調理器具
      • 食器
    • 食品・スイーツ・お取寄せ
      • 食品
      • 米・雑穀・シリアル
      • スイーツ・お菓子・ケーキ
    • 水・ドリンク・お酒
      • 水・ミネラルウォーター
      • ワイン
      • ビール・洋酒
      • 焼酎
      • 日本酒
      • リキュール・中国酒・マッコリ・チューハイ・梅酒
      • ソフトドリンク・コーヒー・お茶類
    • 美容・コスメ・健康
      • 化粧品
      • 香水
      • コンタクトレンズ
      • サプリメント
      • ダイエット
      • 健康
      • 医薬品・介護
    • 家電・カメラ・オーディオ
      • 家電
      • テレビ・レコーダー
      • カメラ・ビデオカメラ
      • オーディオ
    • パソコン・スマホ・周辺機器
      • パソコン
      • ノートPC・ネットブック・ウルトラブック
      • iPad・タブレット
      • スマートフォン・携帯電話・アクセサリ
      • PC周辺機器
    • 本・音楽・DVD
      • 漫画・コミック
      • 雑誌
      • 洋書
      • CD・DVD・ブルーレイ
      • 楽器・音響機材
    • ゲーム・おもちゃ・ホビー
      • ゲーム
      • おもちゃ・ホビー
      • フィギュア
      • PCゲーム
    • スポーツ・アウトドア
      • 自転車
      • アウトドア
      • 釣具
      • スポーツ
      • ゴルフ
    • 花・ガーデニング・DIY
      • ガーデニング
      • 観葉植物
      • 造花
      • 盆栽
      • DIY
      • エクステリア
    • ペット・ペット用品
      • ドッグフード
      • キャットフード
      • 犬用品・犬
      • 猫用品・猫
      • 小動物・その他ペット
      • 熱帯魚・アクアリウム
    • キッズ・ベビー・マタニティ
      • キッズ・ジュニア
      • ベビー
      • マタニティ
      • 出産祝い・内祝い・ギフト
    • 車・バイク
      • カー用品
      • バイク用品
      • 車・バイク
    • サービス他
      • 通信講座
    すべてのキーワードを含む
    いずれかのキーワードを含む
    検索対象
    価格帯 円 ~
    配送方法
    お支払方法
    その他絞り込み条件
    並び順
    検索条件をクリアする